あやややや

Date:2009/June/03 (Total 1 items)

このエントリーを含むはてなブックマーク [雑記]

『天神乱漫』舞台探訪・その2 / 2009-06-03 (水)

 先月末に発売された、ゆずソフト第四作『天神乱漫』の舞台を新たに発見しました。

ゆずソフト最新作『天神乱漫』2009年発売予定

高台



物語の舞台となる街、真日羽(まひわ)市を見下ろせる高台。

写真
写真

阪急神戸線岡本駅から約20分歩き、九十九折になった保久良(ほくら)神社参道より撮影。
駅との高低差は120~130mといったところでしょう。
東灘区の本山、青木、深江あたりが見渡せます。

神戸名物、毎日登山のルートの1つでもあり、朝方には大勢の登山客とすれ違うことでしょう。


判りにくいので、少し大きめの写真も載せておきます。
阪神高速湾岸線の東神戸大橋が探索の決め手でした。
西側の主塔が消されているため、当初は大阪南港のWTCだと思いこんでいました…

写真


神社前



<2009/06/26加筆修正>


神社の近くの住宅街として登場。

写真
写真

保久良神社の鳥居を左右反転&朱色にして住宅街(未発見)と合成しているようです。
(文章追記予定)


林道



神社の裏手の林として登場。

写真
写真

保久良神社から南西方向に延びる山道を降りていくと、保久良夢ひろば(ほくらゆめひろば)を経て岡本八幡神社に辿り着けます。天上川沿いに下れば阪急岡本駅。
途中、神社から保久良夢ひろばまでのルートは市販の地図に載っていません。その未掲載ルートで写真の場所を見つけました。(→参考:打越山界隈ルート図 1/3
右側に写っている石垣は保久良夢ひろばの周りを囲んでおり、半地下車庫の跡もあるので、個人の邸宅跡地が公園として活用されているような感じでしょうか。



写真
神社周辺ではイノシシがそこら中を駆けずり回っていました。十頭くらいは見掛けたと思います…
なお、イノシシへの餌やりは条例で禁止されているので、ご注意を。


 『天神乱漫』舞台探訪・その3に続きます。


関連
『天神乱漫』舞台探訪・その1

E×E舞台検証・その1
E×E舞台検証・その2
E×E舞台検証・その3

[ Twitterでつぶやく ] [ ツッコミの受付は終了しています ]
この記事のリンク元 | 166 | 108 | 48 | 40 | 28 | 27 | 19 | 2 | 2 | 2 | 1 | 1 | 1 | 1 | 1 |